FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 --/--/-- --:-- ★ / スポンサー広告

尿検査@ポピー
2018/03/19(月)
膀胱炎の原因がストラバイト結晶だとわかり、
処方食を3ヶ月食べたら再検査になっていたポピーの尿検査をしてもらいました。

2018-03-19.jpg

最高値の9.0あったpHも6.5まで下がり、
結晶もなくなってました。

pHが下がりすぎると、シュウ酸カルシウム結晶ができてしまう。とのことだったけど、
いまの処方食だったら、どっちにもいいそうなので、
これからも処方食を続けることになりました。

・尿検査・・・¥1,620
スポンサーサイト

【 2018/03/19 17:07 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ポピー)

体重測定
2018/01/19(金)
2018-01-19-5.jpg

ポピーの尿検査のついでに体重量ってきました。

2018-01-19-6.jpg

あら、また減っちゃった。

体重(12/09)・・・26.68kg(27.08)

【 2018/01/19 10:14 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

再び膀胱炎@ポピー
2018/01/19(金)
★17日
朝から、またおトイレに行ったり来たりのポピー。

前回と同じで、何度もおトイレに行くも、ぜんぜん出なくて、
また膀胱炎っぽい。

システムトイレに変えたら、なかなかしてくれず、
16日におトイレの砂を入れ替えたのがまずかったのか、
我慢させてしまったのかもしれない。

とりあえず、ドンの避妊手術のときの残りの抗生剤を飲ませて様子をみていたら、
おトイレに行く回数が減ったから、ほっ。

★18日

また朝からおトイレと仲良し。
でも、今日は病院お休み・・・。

今度は前回の抗生剤をのませようと、
粉々にしてシーバとろ~り@ピンク色に混ぜたら、いらにゃ~い。

お薬の味がするのかな・・・と、
もうちょっとシーバとろ~りの割合を増やしてあげるも、いらにゃ~い。

ならばと、ちゅ~るの水色を足してみるも、いらにゃいにゃ~。

さらに、ちゅ~るのオレンジ色を入れてみたら、やっと食べてくれました。

このタイプのものならなんでも食べると思っていたけど、
ポピーは味にうるさいらしい。
**********
この日もお薬を飲んだあとはおトイレに行く回数も減るも、
中途半端に抗生剤を使っては、しっかり菌を撃退できないから、

★19日
今日、オシッコ持って病院へ。

ポピーを捕まえるのは、なかなか大変だし、
たぶん膀胱炎だろうし、
前回、オシッコの検査してないし、
オシッコだけでもいいってことだったので、
オシッコ持って病院へ。

そのオシッコには、

2018-01-19-1.jpg

キレイな結晶がありまして、

2018-01-19-2.jpg

ストラバイト結晶でした。

pHが最高値の9.0で、
アルカリ性のオシッコがストラバイト結晶の原因で、
ストラバイト結晶が膀胱炎の原因。

pHが高く、ストラバイト結晶ができる体質だそうで、
また抗生剤を1週間のむことになり、

2018-01-19-3.jpg

これからは処方食に変更。
とりあえず。とは思えない量のサンプルをもらってきました。

結晶撲滅の目標は3ヶ月。
処方食で結晶を溶かして、3ヶ月後に再検査。

その後も、こまめにオシッコの検査をしながら経過観察していくことになりました。

2018-01-19-4.jpg

・尿検査・・・¥1,620
・内服薬(1日1回・7日分)・・・¥540
  ビクタス10mg(抗生剤)

【 2018/01/19 10:14 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ポピー)

膀胱炎@ポピー
2017/12/19(火)
2017-12-19-1.jpg

ポピーおかあにゃん。
から何度も何度もおトイレに行くも、
オシッコが出ない。

2017-12-19-8.jpg

向きを変えても、全然出ない。

1日中どころか、ずっとおトイレに出たり入ったりして、
夕方になっても回数は増えるばかりで、まったく出ない。

病院だな・・・と思うものの、捕まらないだろうし・・・。
捕まっても、診れるかわかんないし・・・。

でも、このままではな~で、とりあえず病院に電話。

おそらく膀胱炎じゃないかって。
できればエコーを撮りたいけど、できるかな~っと。

捕まらなければ、お薬だけ取りに来て~と。

ドンの避妊手術したときの抗生剤が残っていると伝えると、
それを飲ませて様子見。となりました。

でもね、尿管閉塞だったら怖いし・・・。

ってことで、

2017-12-19-2.jpg

1時間の捕獲作業を経て病院へ連行。

あんなに逃げ回ってたのに、
来る途中はあんなに鳴いてたのに、

2017-12-19-3.jpg

いとも簡単に洗濯ネットの中へ・・・。

皮の手袋持って行ったのに、
病院ではバスタオルも用意してくれたのに
どれもまったく必要なく、
ケージからひょいっと持ち上げて、
そのまま洗濯ネットの中へポイっと入れられて、
エコー室へ消えていきました。

2017-12-19-4.jpg

★超音波検査
膀胱にはほとんどオシッコがたまってなくて、
膀胱の壁がかなり厚くなっていて、やはり膀胱炎でした。

本当はオシッコの検査をして、原因が石なのか、菌なのかを調べたほうがいいのだけど、
うちの固まる砂のおトイレでは採れない・・・。

おトイレを交換して、オシッコ採取にチャレンジしようと思う。

2017-12-19-6.jpg

結構ひどい膀胱炎だったらしく、
抗生剤・ステロイド・止血止めの注射を打ってもらい、
明日から1週間抗生剤を飲むことになりました。

一昨日、おトイレの砂が少ないな~とは思っていたけど、
もう少し使えるな。っとそのままにしておいたことで我慢させちゃったのか、
菌が入ってしまったのかな・・・。
それとも急に寒くなったからかな。

お薬飲んでちゃんと治そうね。

そしてそして、病院では超いい子ちゃんだったので、

2017-12-19-5.jpg

念願の爪切りもしてもらいました。

全然動かないし、鳴きもしないし、
いい子だと褒めてもらったよ(^^*)

2017-12-19-7.jpg

体重(1/29)・・・3.16kg(2.96)

小さい小さいとは思っていたけど、前回から100gほどしか増えておらず、
おべ。ちゃんもビックリなチビッコなポピーです。
**********
・診察料・・・¥864
・超音波検査・・・¥3,240
・注射・・・¥1,620
  アンピシリン(抗生剤)・・・0.6ml
  トランサミン(止血剤)・・・1.0ml
  プレドニン(ステロイド)・・・0.3ml 
・内用薬(1日1回・7日分)・・・¥540
  ビクタス10mg

【 2017/12/19 19:26 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ポピー)

フィラリアのお薬
2017/12/09(土)
フィラリアのお薬もらってきました。

2017-12-09-1.jpg

5月にホットスポットやってのんだ抗生剤で、んこ。が緩くなり、
27kgに戻るまで半年かかった。

体重(11/11)・・・27.08kg(26.26)
**********
・フィラリアのお薬(カルドメックチュアブルP272×1)・・・¥2,160

【 2017/12/09 16:59 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

フィラリアのお薬
2017/11/11(土)
2017-11-11-1.jpg

フィラリアのお薬もらってきました。

体重(10/11)・・・26.26kg(25.60)
***********
・フィラリノアのお薬(カルドメックチュアブルP272×1)・・・¥2,160

【 2017/11/11 17:39 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 2017.6.26~(ヴィク)

フィラリアのお薬
2017/10/11(水)
2017-10-11-1.jpg

夕方、フィラリアのお薬をもらいに。

ごはん増やしたし、
アホなくらい食べてるし、
腰回りもしっかりしてきたから、
体重は増えてると思ったら、

2017-10-11-2.jpg

先月より0.08kg増えてただけでした・・・。

体重(9/22)・・・25.60kg(25.52)
***********
・フィラリノアのお薬(カルドメックチュアブルP272×1)・・・¥2,160

【 2017/10/11 19:23 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

フィラリアのお薬
2017/09/22(金)
2017-09-22-1.jpg

今日はワクチン打ちにきました。

昨年の2回目のワクチン翌日から朝ごはんを残して、
ちょっと時間が経ってはいるけれど、副作用の可能性も否定できない。っことになっていた。

1回目の5種はなんともなかったから、
2回目の9種が合わなかったのかもしれないけど、
大人にもなったから大丈夫なんじゃないか。と、9種を打つつもりだったのに、
このワクチン、自主回収があって、今回は別のメーカーの10種に変更になるんだと。

8種はないかと聞くと・・・ない。っと。
6種、10種、11種しかないっと。

山や川に行くから6種はすすめない。
11種はブリーダーさんからやめてほしいと言われているから、
結局10種しかない…。

副作用が出ないよう、あらかじめプレドニンを打って。という話にもなったけど、
それだと副作用があったのか、なかったのか。が、わからないし、
できれば使いたくないし…。
とりあえずそのまま打って、
もし何かあったら手持ちのプレドニンを2錠飲ませて。となり、
仕方なく10種打ってきました。

このワクチンに変えてから、調子が悪くなった子はいないそうなので、
ヴィクもなんともなければいいんだけどね。
**********
30分後も、3時間後も、特に変わった様子はなく、ダラダラ寝て過ごし、
夜ごはんもぺろりと平らげ、
12時間以上経っても副作用らしきものはない。

たぶん大丈夫かな。

2017-09-22-2.jpg

体重(8/22)・・・25.52kg(24.88)
**********
・ワクチン(バンガードプラス5/CV-L4)・・・¥6,480

【 2017/09/22 10:47 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

フィラリアのお薬
2017/08/23(水)
2017-08-23-1.jpg

フィラリアのお薬をもらいに来ました。

2017-08-23-2.jpg

今か今かと、
次こそはっ!と、
首をなが~くして待ち構えているキノコ(笑)

朝晩毎日シャンプーして、
特製ローションで消毒して、
治りかけてきたホットスポットも、いちおう診てもらう。

抗生剤をのむと、ゆるゆるんこ。になるだろうから、
この先も抗生剤は使わず、
最初の3日くらいはステロイド飲ませるか、
塗り薬を使うか。だそうです。

やっぱり、自力で治すしかないみたいです。

フィラリアのお薬は、エキノコックスにも有効らしい、インターセプターSがよかったけど、
あまり普及しなかったらしく、もう取り扱ってないんだって。

だから、「いつもと同じヤツね」と言われたのに、

2017-08-23-3.jpg

いつものと違うヤツだった。

いつものカルドメックチュアブルと
今回のイベルメックの違いってなんだろう。
と調べてみた。

どっちも主成分・効果・効能・容量は同じで、
カルドメックチュアブルはアメリカ牛を使った先発薬で、
イベルメクチンは国産牛を使ったジェネリックらしい。

ふぅ~ん、値段一緒だったけどね。

2017-08-23-4.jpg

体重(7/22)・・・24.88kg(25.42)

先月は25.42kgで、やっと増えてきたなーって思ったのに、
手作りごはんしたり、
ドライフード変えたりしたからか、また減っていた。

股関節への負担を考えたらこれくらいでもいいのかもしれないけど、
でも、もうちょっと増やしたい。

先生の期待を大きく裏切って、チビッコに育っているヴィクヴィク。
ネオより背が低いのは、ここだけのお話です(^^*)

**********
・フィラリア予防薬(イベルメックDSP-272)・・・¥2,160

【 2017/08/23 10:59 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

フィラリアのお薬
2017/07/31(月)
忘れていた、フィラリアのお薬のみました。

【 2017/07/31 23:59 ★ わんことの生活 / フィラリアのお薬

| ホーム | 前のページ≫


spacer.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。