FC2ブログ
去勢手術@マカ
2016/09/28(水)
去勢・避妊手術について調べたら「6ヶ月で2kg」という意見が多かったので、
マカとドンが6ヶ月になったら一緒に。と考えていたけど、先生は「8ヶ月で3kg」になってから。と。

けど、ここ最近、ドンを背後から襲い、
首根っこをくわえて乗っかろうとするマカ。

このままでは危険だと思い再び先生に相談すると、やっぱり6ヶ月にならないと・・・。と。
それまで隔離して・・・。と。

この仲良しさんに、1ヶ月も隔離生活なんて無理・・・。

が、うしろで話しを聞いていた院長からOKのサインが出て、
まだ5ヶ月だけど、
開腹手術になる女の子より負担が少ない男の子のマカだけ、先に手術することになりました。

2016-09-28-1.jpg

心音なども問題なく、
術前の血液検査で問題がなければ、このままお預かり。

意外と大人しく採血されていました。
猫でこれだけ大人しいのはめずらしいそう。

ただ、耳絞って、目もつぶって、小さくなって、
絶対に注射の針が見られないタイプのコで、
らいちゅともおべ。ちゃんとも違うタイプのビビりんです(^^*)

でも、ナデナデしてもらって、ゴロゴロいって、
まんざらでもないようです(^^*)
**********
血液検査の結果、MCHC(平均赤血球ヘモグロビン濃度)が、28.1~35.8までのところ36.1と若干高かったけど、これくらいなら問題なし。

一緒に白血病と猫エイズも調べてもらったけど、どっちも陰性。

マカは痩せているし、カビに犯されたり、フードを変えて血便したこともあって弱い子のなのかも。
もしかしたら、猫エイズ持ってるかも。
と心配していたけど、陰性と出てホッとしました。

たぶんドンも大丈夫だろうとのことで、
このまま外でケンカをしたりしなければ、陽性になることはないそうです。

それと、乳歯の犬歯が残ったまま、4本とも永久歯が生えてきてるけど、
いずれ抜けるから、このまま様子見でいいそうです。

わかっていても、やっぱり書きたくはない同意書にサインして、
お迎えは16時以降。
**********
16時半、お迎えにいくと、おりこうに待っていました。

摘出したタマタマもみせてもらいました。(
タマタマだけあって、まあるいんだと思っていたけど、どれがタマタマなのかわからないものでした。
まだ小さいからだそうです。

2016-09-28-3.jpg

お薬は抗生剤が5日分。
1箇所だけ縫ってあってあるけど抜糸はなし。

ただ舐めないように。

エリカラは借りず、マカも気にしてないようだけど、

2016-09-28-4.jpg

ドンがなめたがるから作りました。

2016-09-28-5.jpg

その自作のエリカラをつけられ、固まってしまったビビリンのマカ。

動けないのをいいことに、エリカラに入りたがる、
空気の読めない不思議ちゃんのドン(ーー;)

これでマカはなめられないけど、
お節介のドンが抜糸しそうなので、
今夜は別々で寝てもらうことにしました。

2016-09-28-6.jpg

帰ってきてからは、涙が出て目がショボショボしてたけど、普通に歩いていたので大丈夫そう。
ちょっと早めの手術だったけど、がんばったね。

2016-09-28-7.jpg

体重(9/17)・・・2.84kg(2.68)
**********
血液検査・・・(猫エイズ・猫白血病含む)・・・¥9,720
去勢手術・・・¥10,800
内服薬(抗生剤 1日2回・5日分)・・・¥1,080
スポンサーサイト



【 2016/09/28 16:53 ★ 猫のいる生活 / 病院(マカ・ドンナ)

体重測定@ヴィク
2016/09/28(水)
2016-09-28-8.jpg

マカの去勢手術のついでに、体重測定してきました。

2016-09-28-9.jpg

体重(9/17)・・・13.68kg(11.00)

【 2016/09/28 11:00 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

体重測定@マカドン
2016/09/17(土)
2016-09-17-1.jpg

ヴィクのワクチンのついでに、5ヶ月になったマカドンの去勢・避妊手術の相談しに行ってきました。

マカは毎日見ていてもわかるくらい大きくなり、
細いけど、どんどん背が伸びていて、タマタマも見せびらかして歩いている。
下の犬歯(猫なのに?)が抜けてないのに生えてきている。

ドンも大きくなっているけど、思ったより増えてない。
下の犬歯は生え変わっている。

最近でかい声でないたり、
スリスリもよくするし、
やらた甘えるから、発情期?って思うことがある。

去勢・避妊手術は6ヶ月くらいでふたり一緒にと考えていたけど、
(調べたら、体重が2kgを超えた6ヶ月くらいで、最初の発情期が来る前って意見が多かった)
どうも怪しい気がして、
女の子のドンだけでもそろそろ~っと思って、予約するつもりで連れて行ったのに、
犬歯が上下生え揃って大人になる、7~8ヶ月になって、体重も3kgを超えてから。だと。

おかあにゃんは8ヶ月でマカドンを産んでいるし、
先生も、早いコだと3ヶ月で最初の発情期が来るって言ったにもかかわらず、8ヶ月になってからって・・・。
そもそも、男の子と女の子なのに、発情期が来てからでもいいって、おかしいでしょ。

間違いがあっては困るから、そうなる前に手術したいのに、まったく話にならなかった。
ほかの病院探してみよう。

2016-09-17-5.jpg

体重(7/31)
・マカ・・・2.68kg(1.84kg)
・ドン・・・2.16kg(1.64kg)

【 2016/09/17 11:18 ★ 猫のいる生活 / 病院(マカ・ドンナ)

ワクチン@ヴィク
2016/09/17(土)
先月は車の中でも抱っこできたのに、
この1ヶ月で体重も倍になったから、もう抱っこは無理。

なので、

2016-09-17-1.jpg

ケージインで、ヴィクはワクチンとフィラリアのお薬、
マカドンは去勢避妊手術の相談しに病院へ行ってきました。

2016-09-17-2.jpg

前回聞き忘れたけど、
うちに来たときから、しゃっくりをよくすること。
特に最近は、寝起きに出ることが多いを聞くと、
空気も一緒に食べて?のんでいる??からだそうで、
それだと胃拡張になる危険もあるらしく、
ごはんの容器を、ゆっくり食べられるものに変えてみてはどうか。と。

うぅ~ん、寝起きなんだけど、そうなんかね~(ーー;)
けど、早食いはよろしくないから、なんとかしないと。

前回の、んこ。検査で酵母菌がいたので、今回も、んこ。検査。
減ってはいたものの、やっぱりいて、もともといたんだろうとのことでした。

だから、整腸剤をのませてたのかもね~。

この酵母菌をなくす薬はなく、
この先もいなくなることはなく、
下痢になってなければ問題ないとのことで、
もしお腹の調子を崩すことがあったら、整腸剤をのませて様子をみていけはいいそうです。

体重も順調に増えているし、
元気モリモリだし、
前回のワクチン後も特にかわったこともなかったので、
今回は5種にするか、9種にするか。と。

3回なら、今回も5種で、3回目に9種らしいけど、
1回目が60日を過ぎているから、2回でいいそうで、
数は少ないけど、年に数頭はレプトスピラ症にかかるコもいるそうだし、
お出掛けもするし、
ライスもネオもずっと9種で問題なかったから、ヴィクも9種に。

話には出なかったけど、ブリーダーさんからは、最近出た11種で調子を悪くした。という話があったから、11種はやめてほしいと言われました。

2016-09-17-3.jpg

フィラリアのお薬は11.3kgまでのところ、本日11kg。

ジッとしてられず、ピコピコ動いてのジャスト11kgだし、
1日に500g増えることもあるし、
今日のむわけでもないから、ワンサイズ上のものに。

もうライスと同じサイズ。
**********
となりの診察室にご挨拶にいって、看護師さんと仲良く帰ってくるなど、
今日もワシャワシャされて、抱っこもされてご機嫌さんでした。

いまのところ、誰もウエルカム。

2016-09-17-4.jpg

体重(8/20)・・・11.00kg(5.44)
**********
・9種混合ワクチン(キャナイン9ⅡSL)・・・¥6,480
・検便・・・¥540
・フィラリア予防薬(カルドメックチュアブルP136×1)・・・¥1,620

【 2016/09/17 11:18 ★ ペットの健康・病気・怪我 / 病院(ヴィクトワール)

| ホーム |


spacer.gif